忍者ブログ
アルファブロガーではなくインフルエンサーズ姉妹の部屋 IEではデザインが崩れますので別のブラウザーでどうぞ ページ表示までかかる10秒間に感じる永遠
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
彩&冴
性別:
女性
自己紹介:
インフルエンサー帰国子女姉妹のブログ!



忍者ポイント広告
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
blog people
私達を登録 by BlogPeople ブログピープル
ブログの評価 ブログレーダー
アクセス解析


gooあしあと
Yahoo!ブログパーツ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

http://deztec.jp/design/07/10/16_blog.html

議論できるコメント欄が好きな人って、自信家なんだろうな。あるいは、何か勘違いしてる。

何回かやり取りをすれば、批判者を説得できると思ってる、わけでしょ。そして(炎上みたいな特殊状況を別とすれば)、コメント欄に登場した数人ないし10数人を折伏したら、世間を説き伏せたみたいな気分になれる。……いまの私は、この世界観に賛同しない。コメント欄は、勘違いを誘発して管理人を疲弊させる装置。

日本人だけでも1億人いるのであって、例えブログが炎上して10万人、20万人に読まれたとしても、そんなのゴミカスみたいな数字でしょ。仮にバカな難癖をつけてくる連中を全員、啓蒙することに成功したって、その外側にあなたの敵予備軍は数千万人いるわけですよ。意味ないんだ、コメント欄で反論したって。

はてブのコメントとかに、絶対に反論しちゃいけないとかいってない。でも、基本的には、もっと他のことに労力を割く方がいい。はてブは、システム的に反論が難しくなってる。これはむしろ福音なんだよ。反論欲に負けがちなブログ管理者たちに、「無駄なことをするのはおやめなさい」と説いている。

最初はムズムズすると思う。私だってそうだったもの。でもしばらくすると、いちいちチマチマと反論せず、自分が主導権を握って情報発信していく文化というのが身につく。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[154] [155] [153] [152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145]

Copyright c インフルエンサーズ姉妹のミーハーなパーティ!。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 深黒 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]